白内障手術

日帰り白内障手術

白内障を治療することで、色彩豊かな生活を!! 視覚の向上は、豊かな生活に繋がります。

眼の中にはカメラのレンズに相当する水晶体があります。その水晶体が濁って見えづらくなっていくのが白内障です。原因としては、やはり加齢によって起こることが一番多く、40歳台ぐらいから始まり、概ね70歳ぐらいには、殆どの方が白内障となります。ひとみ眼科の白内障手術は、最新の超音波白内障手術機器を導入し、そして、経験豊かな医師により、手術を行っております。また、当院では、日帰り手術ですので、手術後帰宅することができますので、普段と変わらない環境で過ごすことが出来ます。結果として、入院費がかからず、また、入院の準備の手間がかかりません。
ひとみ眼科が行っている白内障手術の詳細については、「ひとみ眼科白内障特設ページ」をご覧ください。